スタホ4

ラインニックスで高ポイントを得やすい繁殖馬メモ(2/12更新)

自分用のメモ的な記事でごめんなさい。

以前の記事で書いたように、株券によって、ラインニックスで高ポイントを得やすい馬とそうでない馬がいます。

モモマルのスタホ4配合理論解説(ラインニックス編)

高ポイントを得やすい馬を血統表配合でなるべく1頭は組み入れるようにすることで適性パラメータが各段に良くなります。

 

ラインニックス高ポイントとなる牡馬株券

(父母がニックスのうえ、さらに2代前でもニックスが発生)

■サドラーズウェルズ系:ヴァルトガイスト(SSR)

■サンデーS系:アドマイヤラクティ(SSR)

■ナスルーラ系:エアジハード(SSR)

■ミスプロ系:フジノウェーブ(SR)

■ミスプロ系:アメリカンボス(R)

■ヘイルトゥリーズン系:ウインクリューガー(R)

■ヘイルトゥリーズン系:レッドスパーダ(R)

(父母がニックス、もしくは2代前で2本のニックス)

■スターマン(R)

■ノーザンダンサー系:ヨハネスブルグ(SR)

■ノーザンダンサー系:サトノクラウン(R)

■ヘイルトゥリーズン系:サクセスブロッケン(SR)

 

ラインニックス高ポイントとなる牝馬株券

(父母がニックスのうえ、さらに2代前でもニックスが発生)

■アンティシペイション族:シンコウラブリイ(SSR)

■カナリーバード族:イブキパーシヴ(R)

■レイトンバルヴメア族:サクセスビューティ(SR)

■バストラーメア族:アグネスラズベリ(HN)

■カミラ族:マジックタイム(R)

■カミラ族:キョウワホウセキ(R)

(父母がニックス、もしくは2代前で2本のニックス)

■バストラーメア族:フサイチパンドラ(SSR)

■レイトンバルブメア族:ビハインドザマスク(?)

■ケードメア族:エイシンバーリン(R)

※訂正:記事初版ではスペシャルウィークとオースミハルカが入っていましたが、「サンデーサイレンス×フローリスカップ」の組み合わせが非ニックスであるため、リストから削除しています。

備考メモ

上記のラインニックスで高ポイントをとれる株券は、血統表配合で使う際、良いパラなんだけれどラインニックスが入りづらい株券と組み合わせると効果が高い。

 

例えば、3大始祖(ダーレーアラビアン、ゴドルフィンバルブ、バイアリーターク)やグラスワンダー、ステイゴールド、牝馬であればスイープトウショウなど。

始めた時期が遅い人などはアンティシペイション族のシンコウラブリィやフローリスカップ族のオースミハルカなどを入手する機会に恵まれなかった人も多いと思われます(僕もその一人。。。)

株券面に関しては、ロケテストからプレイしている人のアドバンテージが強すぎるため、後からプレイする人の救済措置として再販などを検討してもらいたいところですね。

 

この記事の評価をお聞かせください

-スタホ4

© 2020 モモマルのスタホ雑記帳 Powered by AFFINGER5