いまさら聞けないスタホの基本

いまさら聞けないスタホの基本④(株券入手・強化)

店舗に置かれているプレイガイド冊子では書ききれていないプレイヤーが知っておくべきことは案外たくさんあります。
いまさら聞くのは恥ずかしいけれど押さえておきたいスターホース4の基本を解説していきます。

当ブログでも指摘していますが、スタホ4に切り替わってから株券のシステムが大きく変わりました。
これまでは、サンデーサイレンス系の馬に熊澤騎手を乗せて勝利→ステイゴールド入手!であったり、
WBCDを勝利するとパーソナルエンスン入手といった具合に特定のレースで特定の条件をクリアすると
株券ラインアップを強化していける仕組みでした。
今回のスタホ4では大きく、「☆セール」という課金による入手方法と、レースやカジノ、グランドマスターズ(GM)というゲーム内での入手方法と大きく2種類に分けられます。

また、スタホ3までの株券は1回使うと消滅する使い捨ての仕組みでしたが、スタホ4では「株券」は一度手に入れれば何度でも使用できる、といった違いもあります。

こうした株券にまつわる基本を今回は解説します。

株券を入手する手段①☆セール(課金)

サラブレッド生産・育成において、もっとも大事なのは、優秀な繁殖馬やその種をどう手に入れるのか、だといわれます。
だからこそ、社台グループは社運をかけてサンデーサイレンスという種牡馬を日本に導入しようとしましたし、今でも欧州やアメリカで良い繁殖牝馬を見つけては日本に引っ張ってきています。
スタホ4でも、競争馬生産の基礎となるのは、優秀な繁殖馬を配合できる権利をいかに入手するかであり、その権利こそが株券なのです。

今回のスタホ4が課金ゲームといわれるゆえんは,優秀な株券(=繁殖馬)はメダルとは別に課金石(馬軸石)で購入する必要があるためです。
馬軸石で株券を買う先が「☆セール」という場所です。
このメニューをさわると、現在販売しているガチャや繁殖牝馬がたくさん並んでいます。

 

この☆セールで手に入れられるのは正確には「株券」ではなく、「スターホースカード」となります。

株券とスターホースカードの違いと関係性について説明します。

この☆セールで手に入るスターホースカードは、無限に使える株券とは異なり、1回使うと消滅します。

スターホースカードは株券と同じように配合で使うことができ、以下のような効力を発揮します。

■成長限界にしたときと同じくらいの配合効果を発揮する(SSRであればUR+、RであればSSR)

■そのカードが持つ特性を受け継ぐことがある(通常生産で50%、血統表配合で25%)

 

また、このカードは配合のほかに、調教パートナーとしても使うことができます。

このスターホースカードは売却すると、金の蹄鉄を手に入れることができます。
スターホースカードSSRは金の蹄鉄300個、スターホースカードSRは100個、スターホースカードRは20個の金の蹄鉄と交換できます。

この金の蹄鉄と株券を交換することもできます。

☆セールの後ろのほうに「金の蹄鉄交換所」なるものがあり、そこで交換できます。
厩舎立ち上げ当初は「マジックタイム」などの株券購入のためにスターホースカードを売却することも有効です。

☆セールについては公式サイトもご参照ください。

https://starhorse.sega.jp/sh4/guide/starsale.html

押さえておくべき基本として、牡馬はガチャを回して入手する仕組みであり、繁殖牝馬は欲しいものを選んで買う仕組みだという点です。

繁殖牝馬のラインナップは毎月10日に入れ替わっていきます(9日で前月の内容が販売終了)。

また、月の終わりには、過去に登場した繁殖牝馬の再販売も行っています。

この辺の情報は当ブログの株券カテゴリーをぜひチェックしてください。

https://momomaru-planning.net/category/sh4/kabu/

 

株券を入手する手段②秘書ミッション・カジノ

課金以外にも株券を入手する方法はあります。
一応、これまでのスタホと同様にレースを勝利してもらえる株券というのは存在しています。

例えば、皐月賞で勝利するとミナモトマリノス、オークスを勝利するとコスモドリームといった具合に、指定の株券を入手できます。

しかし、確認している限りHN級(成長限界300枚)の株券が多く、良いものでもR(成長限界750枚)です。

ただ、2020年11月のアップデートで、秘書ミッションという仕組みが追加され、秘書から与えられるミッションをクリアすると強力な株券をもらえるようになりました。

代表的なものは以下がありますが、厳しい条件をクリアすればSSR級がもらえるようになっています。

【牡馬】

SSR サトノクラウン ND系 KM族 秘書M(北方)
R ツインターボ LF系 BM族 秘書M(北方)
SSR ディープスカイ SS系 PP族 秘書M(伏見)
SSR フリオーソ HT系 LB族 秘書M(日吉)
SSR シルクジャスティス HT系 LV族 秘書M(松波)
SSR ヴァルトガイスト SW系 PP族 秘書M(笹山)
SSR ラブリーデイ MP系 TB族 秘書M(駒場)

 

【牝馬】

SSR ハギノトップレディ PL TS系 秘書M(北方)
SSR ファレノプシス SR族 HT系 秘書M(伏見)
SR チアズグレイス WG族 SS系 秘書M(伏見)
SSR オリエンタルアート BA族 TW系 秘書M(日吉)
SSR ヒシアマゾン PL族 ND系 秘書M(松波)
SSR スタセリタ MA族 BC系 秘書M(笹山)
SSR スカーレットインク AP族 TS系 秘書M(駒場)
SSR トレヴ LV族 SW系 秘書M

 

このほかゲームプレイで入手できるポイントとしてはカジノがあります。

右下のカジノを回すことで株券を獲得することがあります。
いつもオートで回すことが多く、5000枚分くらい平気で飲まれることがあるのが玉にキズですが、
たまーに良い株券を引っ張ってくれることがあるので、ダメ元でオートプレイをしておくことをおすすめします。

オススメの初期株券とカジノ株券を強化してみた

 

 

株券を入手する手段 GMチケット交換&クエストポイント交換

 

殿堂馬をつかったレースであるグランドマスターズ(GM)では1位ゴールによる三大始祖株券をはじめ、チェックポイント通過時に株券がもらえることがあります。

主だったものをまとめました。

UR ゴドルフィンバルブ GB系(不明) 不明族 GMチケット交換
UR ダーレーアラビアン DA系(不明) 不明族 GMチケット交換
UR バイアリーターク BT系(不明) 不明族 GMチケット交換
SSR トウルビヨン TW系 SR族 GMチケット交換
SSR バードキャッチャー BC系 SR族 GMチケット交換
SSR ブランフォード BC系 BM族 GMチケット交換
SSR ウォーエンブレム MP系 KM族 カジノ&GM景品
SSR スペシャルウィーク SS系 FC族 GM景品
SR サクセスブロッケン HT系 LV族 クエストポイント交換、GM景品
SR チーフベアハート DT系 SR族 クエストポイント交換、GM景品
SR トウショウファルコ TS系 PE族 クエストポイント交換、GM景品
SR パイロ BR系 CM族 クエストポイント交換、GM景品
SR ダイヤモンドビコー OB族 SS系 GM景品

 

GMについては、以下の記事で詳しく書いてあります。

いまさら聞けないスタホの基本:③グランドマスターズってやる意味ありますか?(9/4改定)

 

また、デイリー&ウィークリー&マンスリーなどのクエストをクリアするともらえるポイントは、月に1度だけSR級(成長限界1500枚)の株券と交換ができます。

交換できるSR株券は月替わりなので、育成中の株券かどうかを確認してみてもよいですね。

 

株券を強化する仕組みとそのための星の果実

株券はそれぞれ初期レアリティと成長限界できるレアリティが決まっています。
例えば2月に購入できる繁殖牝馬であるホクトベガを例に出すと、この馬の初期レアリティはSSR(配合料1000枚)です。
この株券は、SSR+→UR →UR+と3段階強化できます。

株券を強化するためには同じ株券を3枚合成する必要があります。
つまり先のホクトベガを最大のUR+にするためには最初の株券以外に9枚ゲットする必要があるわけです。

ただ、株券を強化するのに、「星の果実」で代用することも可能です。
株券強化のために必要な星の果実はレアリティによって変わります。

必要数
UR 15,000
SSR+ 1,600
SSR 800
SR+ 80
SR 40
R,R+ 2
N,N+,HN,HN+ 1

SSRのホクトベガを星の果実を使ってSSR+にしようとすると2400個の星の果実が必要になるわけです。

この星の果実は、SWBC後に放映されるスタホTVでもらえることがあるほか、カジノの景品としても入手できますし、「クエスト」を達成するともらえるポイントで交換することで入手できます。

強化できるランクには限り(成長限界)があり、この状態になると星の果実を与えることができなくなり、この状態で同馬の株券をゲットすると、初期レアリティに応じて星の果実をもらえます(R未満はなし)。

※クエストについては以下を参照

https://starhorse.sega.jp/sh4/guide/quest.html

猛者にもなると、その月に買えるSSR繁殖牝馬を限界(10枚)まで買ってUR+にして成長限界に到達させてから、さらにそのSSR繁殖牝馬を購入して、株券を800個の星の果実に交換したりする人もいるそうです。

株券強化の道は険しいですね(笑)。

 

この記事の評価をお聞かせください

-いまさら聞けないスタホの基本
-, ,

© 2021 モモマルの馬ゲー雑記帳 Powered by AFFINGER5