育成・発動記録

目指せサラコメ!育成サンプル集

スタホ4における育成ロジックはこれまでのスタホシリーズとはかなり異なるものになっています。

走らせたほうがよいといった面など相違点は多々ありますが、個人的に最も異なる点は、同じようなやり方をしても厩舎によって結果が異なる部分だと思っています。

もちろん、初代生産、現役時の競走成績、2代目生産など随所随所で差が出る部分があるわけですが、それを差し引いても、簡単に結果が出る厩舎とそうでない厩舎に分かれます。

 

20204月にかけて、アッパーバグというトラブルがありました。

「新しく生産した馬が内部的に過去の馬の海外Gなどの戦績を持った状態で生産されることがある」現象を修正した影響で、開発チームの不手際により新たに発生した不具合

が原因で、堅実配合で2代目伝説序章コメ馬が誕生する、など素質が溢れかえったときがあったのです。

スタホ4でゲーム性にかかわる「重大な不具合」

 

実はこの現象はバグには違いないものの、ある意味でスタホ4を象徴するものではないかと考えています。

 

まだ確信は持てませんが、厩舎のプレイ状況や馬軸石・メダル課金状況が育成効率になんらかの影響を与えている可能性は高いと思っています。

 

前置きが長くなりましたが、皆さんにお断りを入れておきたいのは、

これからアップしていくサンプル通りに育成をしたとしても、同じ結果を得られない可能性がある、という点です。

 

それでもなお、このサンプルを公表しようと思ったのは、スタホ4で馬をうまく育てられない人があまりに多いと感じたためです。

 

サラコメに到達する具体的なイメージを共有することが皆さんのスタホプレイを少しでも楽しくなるお手伝いとなればこれほどうれしいことはありません。

以下のサンプルは試験的に全成績PDFを記載しています。

ローテ等に関心のある方はぜひダウンロードしてご確認ください。

 

 

サンプル1 C回しした2代目同士の配合でサラコメ到達

初代をC回しして、その2代目同士を配合してサラコメになる、というのは、ある程度株券パワーのある人にとっては1番シンプルなサラへの育成プロセスかと思います。

これがパワーアップすると、初代同士を配合して2代目サラコメ、さらには初代C回しして2代目サラコメになったりします。

初代A1は21700枚、一方の初代b1は配合枚数がかなり違いますが、21000枚の初代からスタートしても3代目サラになっています。

配合:P22代目A2+2代目B2)・堅実C6(合計配合代はUR+++を含む17000枚)

判定ポイント:条件戦後「サラコメ」

フォア賞2京都大賞典2.8

13戦で「まだコメ消え」(フォア抜き)

【以下は全成績PDFダウンロード】

サラ① アヤシイウゴキ (274 ダウンロード)

・片親(2代目A2)の継承状態

配合:P1(初代A2)・堅実C7(合計配合代はUR+++を含む15750枚)

フォア賞2サテG2 2.3

G35連勝で継承、合計12戦して「まだコメ」が消えてから即継承

【以下は全成績PDFダウンロード】

1-A2 (222 ダウンロード)

 

A2の親馬にあたる初代A1の継承状態は以下の通り

配合:堅実C8(合計配合代はUR+++を含む21700枚)

弱動物~花ジャンプ

9戦してラストG3を1着

【以下は全成績PDFダウンロード】

1-A1 (133 ダウンロード)

 

・片親(2代目B2)の継承状態

配合:P1(初代B2)・堅実C7(合計配合代はUR+++を含む15750枚)

フォア賞1着セントウル2.5

G3を中心に9戦し、まだコメが消えたサテG3を1着で即継承

【以下は全成績PDFダウンロード】

1-B2 (101 ダウンロード)

 

B2の親馬にあたる初代B1の継承状態は以下の通り

配合:堅実C8(合計配合代はUR+++を含む27000枚)

条件戦6-4-1-1-1から初戦L3.1

G3とサテレのみ6戦して、ラストOP3着で継承

【以下は全成績PDFダウンロード】

1-B1 (114 ダウンロード)

 

サンプル2 爆発失敗初代をリサイクルしつつ、格差配合を2回でやっとサラ到達

このサンプルはサラ到達ラインを見誤って、遠回りしたパターンです。

爆発失敗した燃えカス初代をリサイクルした2代目、3代目はあまり育成効果が生まれず、足踏みが続きました。

サラコメ馬になるまでここまで手がかかると、メダル流出ダメージが大きいです。

3代目Aa3と配合した初代(Ab1)は崖演出だったので、ここでサラコメに到達するかと思いましたが、甘かった形。。。

崖はSコメ中くらいの実力を保証するに過ぎないと見た方がいいってことなんでしょうね。

配合:P24代目A4+初代B1)・堅実C6(合計配合代はUR+++を含む18250枚)

判定ポイント:条件戦後「サラコメ」

条件戦1-1-4-1-3-1→サテG2 3.71

12戦で「まだコメ消え」

・片親(初代B1)の継承状態

配合:堅実C8(合計配合代はUR+++を含む28500枚)

条件戦2-1-2-4-1→プロキオンS3.6倍

6戦で「まだコメ消え」

前走G3 1着、5走オール連対で継承。

 

・片親(4代目A4)の継承状態

配合:P2(3代目Aa3と初代Ab1)・堅実C6(合計配合代はUR+++を含む14250枚)

条件戦1-1-2-1-1→オールカマー3.8倍

8戦で「まだコメ消え」

G3を5連勝で継承

 

A4の親馬にあたる3代目Aa3の継承状態は以下の通り

配合:P1(2代目A2)・堅実C7(合計配合代はUR+++を含む18100枚)

条件戦4-2-1-3-1→日経賞4.3倍

7戦で「まだコメ消え」

G3を5連勝で継承

 

A4の親馬にあたる初代Ab1の継承状態は以下の通り

配合:堅実28500枚

生産演出:崖

条件戦1-2-1-1-1→ サテG2 3.3倍

7戦で「まだコメ消え」

ラストL2着(まだコメが消えて即継承)

 

3代目Aa3の親馬にあたる二代目A2の継承状態は以下の通り

配合:P1(A2)・C7(17300枚)

条件戦3-1-1-1→3歳G2 2.8倍

7戦で「まだコメ」消え

G3を1着で継承

 

A2の親馬にあたる初代A1の継承状態は以下の通り

配合:C8(爆発23500)

まだコメ3戦で消え

G3 1着で継承

 

 

配合表の記録もありますので、もしも、見たいという人がいたらコメントしてください。

この記事の評価をお聞かせください

-育成・発動記録

© 2021 モモマルの馬ゲー雑記帳 Powered by AFFINGER5