みんなの殿堂馬

怪物中で超王道?!クリスさんの名馬の一部始終を紹介

今回書く記事は、スカイターフで優勝を飾った馬でもあるクリスさんの名馬クマビーナス号の紹介です。

 

この馬のすごいところは、SWBC4戦4勝を伝説序章コメすれすれの素質帯で成し遂げてしまった点です。

クリスさんご本人が以下のようなツイートをしているのを見て、当ブログで取り上げさせてもらえないかを打診したところ快くOKいただきました。

 

 

では、ギリ怪物中の素質で超王道コースを歩んだ馬の情報を初公開します。

 

■クマビーナス号の全成績

何はともあれ全成績をご覧ください。

阪神JF 1 1
ホープフル 1 1
香港カップ 3.6倍 2
ドバイターフ 1.8倍 2
ドバイSC 1.4倍 3
イスパーン賞 1.1倍 1
キングジョージ 1.2倍 2
WBCダート※1 4.9倍 1
SWBCマイル※2 6.3倍 1
WBCクラシック 2.1倍 1
SWBCクラシック 4.3倍 1
WBCクラシック 2.6倍 1
SWBCクラシック 3.5倍 1
WBCクラシック 2.2倍 1
SWBCクラシック 3.9倍 1
WBCクラシック 3倍 4
凱旋門賞 1.6倍 3
ドバイWC 1.7倍 1
WBCクラシック 5.7倍 5

 

※1~※2の2戦はレース画面もあるので、後ほど紹介します

 

■初戦から初WBCまで

初戦:香港カップ3.6倍

クマビーナス号は2歳連勝から海外15000レースがデビュー戦となりました。

デビュー時はまだ8月初旬であり、伝説序章なりたての素質ではあるものの、どのくらい使える馬なのかを手探りながら出していった、というところでしょうか。

 

ここで出たオッズである3.6倍というのは伝説序章コメぎりぎりのラインでたまにみるオッズです。

怪物中といってもオッズの出方に幅があるのもありますし、成長タイプがやや晩成寄りという事も関係しているかもしれませんね。

 

そこから、善戦はするものの、勝ちきれないでいたところをイスパーン賞1.1倍で待望の初勝利を挙げました。

 

香港カップ 3.6倍 2
ドバイターフ 1.8倍 2
ドバイSC 1.4倍 3
イスパーン賞 1.1倍 1
キングジョージ 1.2倍 2

 

その後、WBCへ直行せずにキングジョージに行ったのはご本人に確認したところ、

「発動するには素質が足りなそうだったので、海外ロードを行い、3権とったらwに行きそこで漬けようと思いました。
ところが次戦にこけてしまったので、こういう馬はwで走ってくれることも経験的に多々あるのでwに向かわせた流れです。」

とのこと。

状況に合わせた判断をすることも大事ですね。

 

初W:WBCダート 4.9倍

初挑戦となるWBCは4.9倍で3番人気だったようです。

KINTA
走る馬となるとこのくらいのオッズでもしっかり勝つってことですね!

ここを快勝して、「初W勝った時に漬けようと思いました」(本人のツイートより)が、走りに何か期するものがあったんでしょうか、現役続行となりました。

 

■初SWBC、そして超王道へ

初S:SWBCマイル6.3倍

迎えた初SWBCはこんな感じ。

強い一番人気を下して勝利した後は、5回目のWBCで敗退するまで連勝が続きます。

 

WBCダート 4.9倍 1
SWBCマイル 6.3倍 1
WBCクラシック 2.1倍 1
SWBCクラシック 4.3倍 1
WBCクラシック 2.6倍 1
SWBCクラシック 3.5倍 1
WBCクラシック 2.2倍 1
SWBCクラシック 3.9倍 1
WBCクラシック 3倍 4

 

 

走る馬がいると、毎日に良い意味の緊張感が出ますよね!

レース前のドキドキが伝わってくるようです。

気になるのは、連勝を重ねながらオッズが悪化している点ですね。

相手関係が強化されている可能性もありますが、怪物中の素質ではSWBCを10万枚レースを3倍台で走ることが相当負担になっているかもです。

 

■王道陥落後

W敗退後の立て直し戦:凱旋門賞1.6倍

連勝しながらオッズが悪化し、だいぶ消耗したWBCクラシックで敗退した後の凱旋門賞は1.6倍。

まだSWBC1着が5走履歴に残っているのにも係らずのこのオッズに、超王道をすることの代償が感じられますね。

 

凱旋門賞 1.6倍 3
ドバイWC 1.7倍 1
WBCクラシック 5.7倍 5

 

王道連勝がストップしたあと、立て直しができるかどうかが怪物中クラスと怪物上クラスの違いですね。

怪物中の限界をクマビーナス号に見た気持ちです。

 

また、最終結果が出たら、当記事を更新する予定です。

 

<備考>発動馬の結果を載せたい人はご連絡ください

もしも、当ブログに、自分の発動馬の結果を載せたい!という方がいたら、ご連絡ください。

なんでもかんでもは載せられませんが、ある程度読者の参考になりそう、と判断したらクマビーナス号のように紹介させていただきます。

この記事の評価をお聞かせください

-みんなの殿堂馬

© 2020 モモマルのスタホ雑記帳 Powered by AFFINGER5