株券情報

優駿10連Aガチャで「ジャスタウェイ」が登場

3月25日に牝馬の再販売と合わせ、優駿10連Aガチャがリニューアルされました。(5月24日まで)

 今回、新たにラインアップされたのは、ハーツクライに初めての産駒G1をもたらした代表産駒の「ジャスタウェイ」です。

その他のSSR株を含めてその有用性を解説します。

■ジャスタウェイ(サンデーサイレンス系)

 距離   1600m-2400m  
A 右回り B
ダート C 左回り S
道悪 A 小回り B
A 遠征 A
体質 C+ 瞬発力 S
スタート B 勝負根性 A

気性穏

特性 海外遠征(海外G1レース、WBCで発動)※ただし極東競馬場は×

サンデーサイレンス系

※サンデーサイレンス系と堅実な主な牝馬ラインは、グレイハウンドメア族(鉄板)、バストラーメア族(鉄板)、カミラ族、レイトンバルヴメア族、オールドボールドペグ族、フェアヘレン族、フェアウェル族、プロミス族、バートンバルヴメア族、フローリスカップ族(非ニックス)。

エレメント構成(左上段から父父、母母、左下段から父母、母父)

SS系 BB族
OP族 BC系

→4歳の夏から急激に覚醒し、くすぶっていたオープン馬から一気に世界の名馬になった成長力が設定にあるかは不明。早熟/晩成などの裏パラメータがあるならば確実に晩成でしょう。

実績(天秋、ドバイT、安田記念)が左回りに偏っている点が反映されているほか、瞬発力が強烈。左も瞬発もエレメントを複数持っていて、血統背景面からさらに強化できる点は面白そう。

ラインニックス面でも、父母(サンデー系×バートン族)と父父と父母(サンデー系×オールド族)が入り、ニックスポイントを積みやすく、右と体質パラさえ目をつぶれば優秀な株券と言える。

ただ、そもそもサンデー系の株券はすでに溢れているので、あえてこの馬を狙いに行くのか?という問題は残る。

キタサンブラック(サンデーサイレンス系)

距離   1800m-3200m  
A 右回り A
ダート C 左回り A
道悪 A 小回り B
A 遠征 B
体質 A 瞬発力 B
スタート A 勝負根性 S

気性穏やか

特性:体力勝負(2000m以上の不良馬場のレース出走で発動)

サンデーサイレンス系

※サンデーサイレンス系と堅実な主な牝馬ラインは、グレイハウンドメア族(鉄板)、バストラーメア族(鉄板)、カミラ族、レイトンバルヴメア族、オールドボールドペグ族、フェアヘレン族、フェアウェル族、プロミス族、バートンバルヴメア族、フローリスカップ族(非ニックス)。

エレメント構成(左上段から父父、母母、左下段から父母、母父)

SS系 FF族
BB族 NR系

→3歳で菊花賞を勝利して以来、古馬になってG1を6勝し、2016年と2017年に年度代表馬になった王道馬中の王道馬は引き続きの登場。

その実績に見合ったパラとなっており、サンデー系の芝馬には珍しい根性先行型。

ラインニックス面では、ジャスタウェイと同様に父母(サンデー系×フェアF族)と父父と父母(サンデー系×バートン族)にニックスが入っており、ポイントは積み上げやすい。

距離適性が長いのは基本的にポジティブだが、3200まで伸びている馬の子どもは、2800~3200のような残念な感じの馬が出るのは要注意です(笑)。

エアジハード(ナスルーラ系)

 距離   1400m-2000m  
A 右回り A
ダート B 左回り A
道悪 B 小回り B
A 遠征 B
体質 B 瞬発力 A
スタート A 勝負根性 A

気性普通

特性:

ナスルーラ系

ナスルーラ系と堅実なファミリーラインとしては、ピピングズダム族(鉄板)、チューベローズ族(鉄板)、バストラーメア族、アンティシペイション族、ペネロペ族、ヴィントナーメア族、プリンセス族、ビディ族、ワグテイル族、マイナーファミリーラインです。

エレメント構成(左上段から父父、母母、左下段から父母、母父)

NR系 BA族
CM族 BR系

→安田記念でグラスワンダーを撃破し、秋のマイルCSも制した平成の名マイラー。

この2レースの実績が反映されて右・左万能で瞬発・根性もバランスのとれた感じのパラになっています。

ラインニックス面でも、父母(ナスルーラ系×バストラ族)と母父と母母(ボールド系×バストラ族)でニックスが入っており、ポイントは積み上げやすい。

ナスルーラ系は一世を風靡した時代がありましたが、世界的に廃り気味の系統で、スタホ4から分岐したボールドルーラー系が米国で頑張っているくらい。

日本では、プリンスリーギフト~サクラバクシンオーのラインが細々と検討していて、この馬はその流れをくむ1頭でもあります。

ちなみにグレイソブリン系は同じナスルーラを祖とする親戚関係でもあります。

ナスルーラ系はダーレー系を使っている人なら併用しやすいと思います。

■SRの内容

【SR】

・ショウナンカンプ(ナスルーラ系)

・アドマイヤオーラ(サンデーサイレンス系)

・ドリームパスポート(サンデーサイレンス系)

・サクセスブロッケン(ヘイルトウリーズン系)

・チーフベアハート(ダンチヒ系)

・トウショウファルコ(タッチストン系)

・コロナドズクエスト(ミスタープロスペクター系)

・パイロ(ボールドルーラー系)

 そろそろ、ダブりがたまって、URを狙えそうなものが出てきている人がいるかもしれません。

SR株券をURまで上げる際、SR→SSRまでの6段階は星の果実でレベルアップさせるのがポイントです。

だぶっているSR株券は、4~5枚くらいあったら、URを目指したほうがいいので、生産やパートナーで使う前に星の果実でパワーアップさせておきましょう。

では。

この記事の評価をお聞かせください

-株券情報

© 2020 モモマルのスタホ雑記帳 Powered by AFFINGER5