育成・発動記録

2度目のSKY TURF挑戦で初制覇

スターホース4でSWBCを初めて勝利してから2か月が経ちました。

全国上位陣がすさまじい勢いで通算賞金額やSWBC勝利数を伸ばす中で2か月未勝利というのは寂しい話ですね(笑)。

ここのところ、マキバオーイベントのおかげでUR株券が増えたおかげか、急速に素質生成スピードが高まった感じがします。

グランドマスターの駒となる10~20万枚もある程度そろったところで、もう一段上の素質馬を走らせています。

その中の1頭が昨日6日、SWBCを勝利!SKY TURFに出走し、本日悲願の初制覇となったので報告します。

 

SKY TURF予選成績

ハグレオオカミ号以来、モモマル厩舎2頭目のSWBC勝利馬となったのは、キンタペンチャン号です。

ハグレオオカミ号のときは、4番人気で6着、と掲示板に入れずに涙をのみました。

初めてのSKY TURF出走、そして2回目のSWBCへ

そもそもSKY TURFの予選人気はどのようにして決まるのかはまだ謎に包まれています。

有力な説としては、SWBC勝利時のオッズというものがあり、キンタペンチャン号は5.0倍でした。

マ〇ン系のお馬さんのように、決勝で2~3倍になるような圧倒的な人気で予選を勝ち上がってほしいものです。

 

7日来店から確認すると以下のような人気でした。

(見づらいですね)

うーん、案外弱い?!(笑)

しかし、予選が始まると、人気以上の走りを見せ、なんと1位通過しました。

 

 

 

 

 

 

 

SKY TURF決勝、歓喜

そして、19時過ぎの決勝を迎えました。

たぶん皆さん意識してみてないと思いますが、1番人気になると馬場入りが最後に回されてカッコよく登場します(写真を取り損ねました、笑)。

 

結果、1着(キター!!)

各方面からお祝いのコメントをたくさんいただきました。

この場を借りて御礼申し上げます。

 

現時点のキンタペンチャン号の成績

実は、キンタペンチャン号はSKY TURFが始まる1時間前のSWBCで2度めの勝利を飾っていました。

ということは、明日8日のSKY TURFにまた出られるということですね。

オカノウエ厩舎さんがプレイヤーとして3連勝したことはありますが、同一馬で連覇したことはまだないと認識しています。

明日も頑張ってほしいものですね。

 

参考までにキンタペンチャン号の現在の成績をアップします。

フォア賞 1人気 1着
川崎記念 2.9倍 1着
ドバイGS 2.9倍 1着
WBCダート 4.5倍 7着
ドバイGS 1.1倍 1着
WBCダート 3.9倍 1着
SWBCマイル 5.0倍 5着
凱旋門賞 1.3倍 1着
WBCアイス 2.9倍 5着
香港カップ 1.3倍 1着
WBCダート 2.8倍 2着
WBCダート 2.8倍 1着
SWBCダート 5.0倍 1着
WBCダート 1.8倍 2着
WBCダート 2.0倍 1着
SWBCダート 3.2倍 1着

この記事の評価をお聞かせください

-育成・発動記録
-,

© 2020 モモマルのスタホ雑記帳 Powered by AFFINGER5