スタホ4 ツイッターまとめ

スタホ4ツイッターまとめ(JAEPO・その他ネタ系)

ツイッターで投稿されたスタホ4関連の呟きのまとめです。

以前記事でお知らせしたとおり、8日は幕張メッセでゲーセンの展示会JAEPOにスタホ4が出展されたこともあり、その辺の最新情報も整理しています。

 

→2月20日から始まるマキバオーイベントを一足早く体験できたようです。

特設馬房からイベント専用馬で特別コラボレースの勝利を目指せ!ということで、これまででいうレジェンド馬みたいに短期育成してその成果を競い合うタイプのイベントのようです。

その成績に応じて壁紙や飼葉などのアイテムがもらえるようですが、SSR株券のヒノデマキバオーというのも見受けられますね。

あきとさんは動画も流してくれて、臨場感も感じられるようになっています。

 

→年の瀬の東京大賞典イベントで岡林氏に突撃インタビューしてくれたアキトアマモン厩舎さんがまたまた体当たりインタビューをしてくれました。

今回は、事前に聞きたいことを募ってくれたので、僕の方で気になっていたことを代理で聞いていただきました。

G1勝ち配合ボーナスは残念ながらナシ(涙)

まあ今回はレース結果の継承効果を高めにしている分、そうしたボーナスまではしていないということなんですかね。

特にサテG1があることでG1勝ちのハードルがぐっと下がりましたから。

そして、その他、いろいろと衝撃の内容も発覚したようです。

調教が超成功すると一定の確率で寿命が1週延びるというのはなんというか反則感ありますね(笑)。

→G1勝ち同士コメントに意味がなかったわけですが、3冠同士配合などの恩恵・ボーナスはどうなんでしょうね。

古馬三冠はコメントの対象すらならないという寂しい感じです(笑)。

→こういう圧倒的人気で悲しい結果になったシリーズは個人的に癒されます(笑)、

「ああひどい目にあっているのは自分だけじゃないのね」って(笑)。

こうした1.2倍で勝ちきれないのと、適性パラや血統のバランスは関係あるんですかね。

勝つ馬は勝つし負ける馬は負けるような印象があります。

 

→馬券の悲しい話もツイッターでちらほら拝見しますが、○万円飲まれた!とか耳を覆いたくなるような恐ろしい話も(笑)。

→2月8日現在で殿堂馬賞金ランキング1位のアカタクさんからのプチ情報です!

ゲート特訓が金の蹄鉄40個と交換というのは素晴らしい情報です。

金の蹄鉄は株券やエナジードリンクと交換できるので、僕はスタホカードを売ったりして金の蹄鉄を集めていましたから。

これからは優先騎手を乗せて勝利し、ゲート特訓ならガッツポーズですかね(笑)。

→カジノゲームの104はSSR級の株券が極まれに出ると評判です。

キングヘイローのほか、スイープトウショウの目撃談があります。また、グランドマスターズのチェックポイント報酬も侮れませんね。

チェックポイント通過が楽しみになります。

 

→1.7倍の圧倒的1番人気でしたが、無念の2着(1馬身の1/4差で惜しくはない)だったようです。

見方がよくわからないのですが、2着でも景品がもらえるんですかね。

この手の応援イベントは日本ダービー出走までのぼりつめたサトノアーサーが最高だったと思うので、それを塗り替えるような怪物に期待したいですね。

 

では。

この記事の評価をお聞かせください

-スタホ4, ツイッターまとめ
-, ,

© 2020 モモマルのスタホ雑記帳 Powered by AFFINGER5