スタホ4 育成・発動記録

サラ級の牝馬三冠馬を10戦使わずにさっさと引退させたサンプル

これまで牡馬3冠1回、牝馬三冠を2回ほど達成し、戦績と継承効果を紹介してきましたが、なんだかなあという感じは否めませんでした。

また性懲りもなく(笑)、3冠馬が生まれましたので、参考程度に戦績と継承サンプルを共有します。

今までの三冠馬の継承サンプル記事まとめ

↓初めての三冠馬を手探りで走らせたケース

牡馬三冠した2代目Sコメを海外戦含め10戦以上走らせて継承させてみた

↓前回よりは育成がうまくいったかな?というケース。

Sコメ級で牝馬3冠を達成し、10戦以上走らせたサンプル

↓かなり戦績がよかったけど、、、、というケース。

牝馬三冠して掲示板を外さずに10戦したサンプル

 

今回の馬の戦績とパラ

この馬はサテレースをG1まで使い、トレセンで時短しながら育ててきた馬同士を配合した5代目です。
(血統表配合ではなく通常生産で両親ともG1馬「わくわく配合」)

条件戦3-1-1-2のSコメ(笑)

若駒ステークス 2.3 1着
チューリップ賞 2.1 1着
桜花賞 2.4 1着
オークス 2.3 1着
秋華賞 1.4 1着
東京大賞典(割) 1.7 2着
ヴィクトリアマイル(割) 1.7 2着

パラはこんな感じです。

条件戦がボロボロだったため、若駒ステークスがひどいオッズになっています。

チューリップ賞も条件戦の結果で悪化してそうな感じですが、そこからの桜花賞のオッズはサラコメっぽい感じになっています。

モモマル厩舎の馬は一番左の列(芝、体質、左回り、瞬発)が良いケースが多いです(笑)。

子供の戦績と考察

今までSWBC勝利馬や3冠馬の子供は特性(女帝など)を受け継いできたので、スキル持ちにする意味合いで、フジノウェーブ(根性発揮)と配合。
生まれてきた子供は、
2歳G1連勝(朝日杯~ホープフルステークス)のサラコメでした(残念ながらスキルなし、涙)。

皐月賞1.9倍で2着となり、日本ダービー2.1倍2着の馬と被ったジャパンダートダービーで2.2倍4着。。。
(相手は1.9倍)

すでにサラ級の能力を持った親で三冠したこともあり、子供が「劇的につよなった!」という感じはやはりせず。
(ただし、実は目に見える形ではないがすごく強くなっている、という可能性はあり)
特性スキルを受け継ぎやすくなるのかな?という期待もありましたが、今回はそれもなし。

ご参考程度にどうぞ。

この記事の評価をお聞かせください

-スタホ4, 育成・発動記録

© 2020 モモマルのスタホ雑記帳 Powered by AFFINGER5