スタホ4 育成・発動記録

育成記録メモ0110

自分へのメモ代わりに、育成記録をまとめていきます。

 

途中からメモをつけ始めたため、あくまで参考程度にお願いします。

初代馬(1)

条件戦4313

メトロポリタンステークス

4.1

8

米子ステークス

4.3

5

アイビスサマーダッシュ

5.7

4

小倉オープン

4.1

1

シリウスステークス

3.0

1

武蔵野ステークス

2.2

3

阪急杯

2.0

4

アンタレスステークス

2.9

2

函館スプリントステークス

2.6

2

オールカマー

4.8

1

福島記念

2.0

2

チャレンジカップ

2.7

3

阪神カップ

3.7

3

→初代にしては丁寧に使った感じです。

ツイッターを見ていると、G1を3~4倍で勝たせたりするのを見ていると大活躍!とまではいかない成績です。

3代目Sコメ(2)

3歳作成

条件戦3-0-0-0

阪神ジュベナイル

3人気

5

チューリップ賞

2.6

2

新潟大賞典

1.5

1

CBC

2.2

1

アイビスサマーダッシュ

1.3

1

シリウスステークス

1.5

2

武蔵野ステークス

1.9

2

カペラステークス

1.9

1

フェブラリーステークス

6.1

3

ダービー郷チャレンジT

1.9

2

福島牝馬S

1.1

1

鳴尾記念

1.1

1

七夕賞

1.9

2

→この時期、3歳スタートで積極的に2歳G1勝ちを狙うも全然勝たせてもらえませんでした。

チューリップ賞を勝てない時点で早々に牝馬三冠を断念し、G3コースへ。

途中G1を狙ったりしましたが、全体的に悪くない成績。

※1倍台前半の鉄板オッズで出ているのは、当時海外G1を勝ち、専属騎手契約が出ていたため、餌・調教狙いで出走していました(笑)。

 

上記の初代馬とSコメ馬の2頭をオール堅実の血統表配合(3)

3歳作成

条件戦3-0-0-0

朝日杯フィーチャリティーステークス

2人気

1

ホープフルステークス

4人気

3

スプリングステークス

1.4

1

皐月賞()

2.5

3

鳴尾記念

1.8

1

ジャパンダートダービー

2.3

3

セントライト記念

2.5

3

菊花賞

4

8

アンタレスステークス

1.9

1

京王杯スプリングカップ

2.1

1

安田記念

4.9

4

セントウルステークス

1.9

1

スプリンターズステークス

4.0

2

マイルチャンピオンシップ

3.5

3

→自馬を2頭合わせて、それなりに底上げされた感じがあります。2歳G1は朝日杯を勝てばデフォルトでホープフルも勝てるもんだと思っていたところで、まさかの4着。

スプリングステークスを叩いて、三冠を狙いに行きましたが、割れた皐月賞で跳ね返されました。

その後、菊花賞で爆着したりと冴えない成績に終わりました。

 

さらに株券3枚を交えて血統表配合(4)

3歳作成

条件戦3-0-0-0

28

NST

2.3

1

新潟記念

1.3

3

富士ステークス

2.0

2

京阪杯

2.1

3

中山金杯

1.9

2

金鯱賞

3.4

1

大阪杯

6.1

2

目黒記念

1.8

3

函館記念

1.5

1

オールカマー

1.5

1

アルゼンチン共和国杯

2.1

1

阪神カップ

2.1

1

→プレレース爆着からサテレース(L)に出るも、なんかショぼいオッズです(笑)

3歳馬を古馬混合戦に出したからかな、と自分に言い訳しつつ、この(4)馬の子供は3歳作成、若駒ステークス2.1倍。。。

 

雑感

オッズの出方が変だな?と思われるかもしれませんが、G3は自馬2頭だしでオッズをあえて出さないように調整しています。

(とはいえ、相手が弱くて1倍台になってしまっているレースがいくつかあります)

(3)の馬を作成したまではよかったんですが、この馬が皐月賞、ジャパンダートダービー、菊花賞と肝心なところの走りが悪く、古馬になってからも安田記念(4000枚)を使い惨敗した影響を受けたのか、子供(4)はダウンした感じ。

(4)の成績は悪くなかったように感じたんですが、3歳スタートのLレースで2.1倍と微妙な感じとなってしまいました。

3歳G1はオッズが出る分、勝ちやすいのは確かですが、育成面では背伸び出走になりがちなので注意が必要ですね。

では。

この記事の評価をお聞かせください

-スタホ4, 育成・発動記録

© 2020 モモマルのスタホ雑記帳 Powered by AFFINGER5